日本橋プレミアムインプラントセンター TOP > メインテナンスについて

メインテナンスについて

こだわりのメインテナンス体制

当センターでは、患者様がインプラントをいつまでもご使用できるように、丁寧で精度の高いメインテナンス体制を採用しています。

担当衛生士制

1.担当衛生士制
東京都歯科医師会によるアンケートによると、会に属する歯科医院のうち平成27年6月時点で、歯科衛生士の全くいない医院が51.1%、1人だけいるが25.5%となっております。
それだけ衛生士の確保は容易ではありません。

当センターには、歯科衛生士が常時6名在籍しており、患者さんの衛生指導やメインテナンスをプロフェッショナルとして担当しております。患者様一人ひとりに担当衛生士をつけることで、長期的に万全のサポートをしていきます。

2.他の歯科医院とのネットワーク
日本橋はビジネス街ですので、患者様の中には転勤される方もいらっしゃいます。当センターでは、院長が歯科医師を対象としたセミナーのインストラクターを務めていることから、つながりの深い歯科医院をご紹介することが可能です。

予防とメインテナンス

当センターには6名の歯科衛生士が在籍しており、それぞれ研修などを通して十分な知識と経験を備えています。患者様一人ひとりに対して最善のサポートをさせていただきますので、予防・メインテナンスのことはお任せください。

予防とメインテナンスの強化

予防とメインテナンスの強化

当センターでは、お口の中を総合的に捉えてインプラントを長持ちさせ、いつまでも歯と口元の健康を維持していただけるように、予防とメインテナンスに力を入れています。具体的には、次のメニューを揃えています。

予防

唾液検査

唾液検査
唾液を採取して培養することで、唾液の量や質、虫歯菌の数などを調査します。患者様のお口の中の状況を詳細に検査するために行います。

マイクロスコープによる検査

マイクロスコープによる検査
マイクロスコープを用いて、お口の中を詳細に検査します。患者様にもモニターを見ていただき、メインテナンス方法を一緒に検討していきます。

カウンセリング
唾液検査などを通して、患者様のお口の中の状態を詳しく説明させていただきます。その上で、ブラッシング方法やフッ素塗布など、メインテナンス方法をアドバイスさせていただきます。

クリーニング
専用の器具を用いて、お口の中に付着したプラークや歯石などをきれいに取り除きます。

メインテナンス

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)

患者さん御自身でのホームケアでは限界のある部分に蓄積したプラーク・歯石を徹底的にクリーニングします。特に、バイオフィルムという細菌の塊が2ヶ月で形成され、それは歯ブラシでは落としにくくなります。それを除去します。

フッ素塗布
フッ化物の虫歯予防の効果として①脱灰の抑制・再石灰化の促進②抗菌作用③結晶構造(歯質)の強化があります。PMTCによりクリーニングされた歯面に、フッ化物を塗布することで虫歯予防の効果は一段と高まります。

ディプラーキング
家庭では到達不可能な歯肉縁下(歯と歯ぐきの間の歯周ポケット内)のクリーニングを専用の器具で行なう。これば最も歯周病の予防に効果的です。

ハイリスク部のチェックと貼薬
充填してあるところや神経のない歯の根など、2次的に虫歯になりやすい部分のチェック、または現在歯周ポケットが深いところの炎症をチェックするとともにポケット内に炎症を抑える薬をつけていきます。

痛みなく進んでしまう歯周病や神経のない歯の虫歯を予防することでお口の中の健康を保っていきましょう!!

東京都中央区|診療予約|箱崎デンタルクリニック